読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

notepad.exe

日記です

従業員のインターネット閲覧を制限、監視するということ

 従業員を信頼していない、ということを公に宣言しています。お前らはアホだからインターネットでなんか変なの見てるだろ、というメッセージです。ペアレンタルコントロールする親と同じです。従業員を大人として扱っていません。

 従業員が真にアホか、あるいは小学生の場合にかぎり、その類のソリューションを導入することで課題は解決します。制限、監視をし、アホあるいは小学生で運用可能な強固なそのビジネスモデルを維持しましょう。

 従業員がアホでない場合、会社から信頼されていないことに気づいてしまいますので、相互の信頼関係が成立しません。従業員は会社を信頼しないため、より効果的に労働力を投下することをためらうようになります。

 結果、会社としては人材にレバレッジを効かせた成長戦略をとることが困難になります。一刻も早くアホあるいは小学生で運用可能なビジネスモデルを構築しましょう。

 家族とケーキを作るなどした。普通の休日っぽかった。天皇がこの日に生まれてよかったと思う。

 前日ずっと立ちっ放しだったので、朝おきてみたら脚の筋肉痛がひどい感じになってた。日頃から運動をしないとこういう事になる。普段ずっと萎えてるのに、いきなり長時間勃起して連続でシコり続けたみたいな感じ、想像するだけでつらい。

 マイナビexpoとかいうやつに駆り出され、繁華街の客引きみたいな感じで大学生を自社のブースに勧誘するという、きわめてつらい仕事に参加してきた。つらかったけど二度と会うことがない人たちだと割りきって話しかけたので、慣れてくると意外とどうにかなるものだと思った。

 他社の様子を伺ったりもしたけど、とりわけキューピーのブースが盛況で意味がわからない感じだった。たしかにマヨネーズはこれからもずっとあり続けるだろうし、安定しているのだろうと思うけど、仕事に楽しみを見出すのはなかなか難しい感じがする。マヨネーズがおいしい、おいしいものを作っている、という時点で満たされるのは、まあそれはそれであると思う。

 f:id:hanageman:20131220200058j:plain


 翌日仕事なのでニンニク入れるのを我慢した。生ニンニク、だいたい半日以上は口に残るという感じがある。

 ヤサイだけなのさみしい感じがしたのでアブラもコールしてみたら、ただでさえギトギトなスープがさらに大変な事態になった。こんなの飲み干した日には、血管の数本は通行止めになって人間としての活動に支障が出てしまう感じがする。感じがするけど、わりと大丈夫だった。(飲んだ)

 インターネットする時間がなかったり極端に疲労してたりすると、日記ぜんぜん書けない。フェイルオーバーするようにしたい。

 もはやここで書いてる内容なんてなんの意味もなくて、だらだらと長く続けていることだけが意義として在るので、どうにかもっと継続できるようにして、インターネットに無意味なノイズを撒き散らしていきたいと思っている。

 年末、毎年お金がない気がする。お金のなさをただひたすらに直視するイベントみたいになってて、つらさ以外の感情何一つない。たとえばずっと6月ぐらいなのが安定してていいと思う。6月、祝日とかないので、とにかく働くだけみたいな月で、あまり金が減っていかないのがいいと思う。雨がふりまくってつらいというのはあるかもしれない。

 お金がなくて超困るみたいな発言してる人たくさんいるけど、金がありすぎて困るみたいな発言している人ほとんどいない、不思議だと思う。困ってるならちゃんと声を上げたほうがいいと思う。

 今週の土曜、なんか労働に駆り出されるっぽいという話が上がってきている。現実を直視するとただただつらい気持ちになるので、土曜日が金曜日みたいな感覚になるように精神を騙していかねばならない。毎日が月曜日みたいな感覚に慣れることができたら毎日働けるし最強だと思う。最強だけど過労死する。

 ちょっと早めに会社にいく用事があって、めんどくせーなとか思いながら午前6時前ぐらいに家をでたら、外がちょっと引くぐらい真っ暗で、完全に夜だった。

 夜に家を出て、しばらくしてからまた夜に帰ってくるみたいになってて、ゾーマに支配されたアレフガルドっぽい感じがした。

 何もない感じの日曜日だったと思う。ずっと座椅子に座ってテレビとか観てた気がする。

 何もない感じの日、後から思い出そうとすると余計に何も思い出せなくて、仮に何かあったとしても、思い出せないので結果的に何もなかったことになる。なにか強烈に嫌なことがあったら、何もない感じの日扱いして日記を書くのがいいと思う。

 焼肉バイキングみたいなところ、大人ひとり2000円ちょいぐらいの安いやつに行って、安いなりに満腹になったし、まあいい選択かなと思うけど、客層も価格相応な感じで、佐々木健介一家みたいな家族がたくさん来ていて、戦場になってた。肉が陳列されてる場所からカルビばかり無くなってて、一方で健介一家の席に山のようにカルビが積まれてたりしていて、容赦ない。戦場で情を求めると戦死してしまうというのを体感した。

 f:id:hanageman:20131213214800j:plain


 ラーメンの写真、ブレまくったり片側寄ってたりすることが多い。興奮しているのはわかるけど、ちゃんと落ち着いてから撮る必要があると思う。

 f:id:hanageman:20131212231531p:plain


 チェンクロ、最近めぼしい騎士が集まってきて、特にパーシェル、シンフォニアあたりのWAVE回復持ちがいるおかげでもう僧侶いらんわみたいな空気が出てきたので、ためしに単色でやってみたのだけど、戦闘開始した瞬間に全員前線に出て殴りかかる様相で、神の加護がどうこうとか言ってるくせに暴力で全てを解決してる感じがして素敵だと思った。

ストリーキング

 洋服がない感じだったので、いくつかネットで買った。めんどくさかった。

 おっさんになってきてから着るものにあまりこだわらなくなってきて、極端にダサいとか、逆に目立つとか、そういうのがなければまあなんでもいいかな、というような感じになってきて、能動的に衣服を選ぶという行動のハードルが極めて高いものとなっている。

 服を着ない、というのが根本を解決する妙案なのだけど、何も着ないと冬は寒いという問題と、寒さを我慢しても外出した途端に逮捕されるという問題を抱えており、まこともって難儀な話である。自宅で仕事ができれば全ての問題が解決すると思う。

広告を非表示にする

 今年買ってよかったもの、みたいな記事けっこう目にする季節になったけど、どちらかというと、今年買って全然よくなかったもの、みたいな感じのゴミガジェットが並ぶような記事が読みたいと思った。