notepad.exe

日記です

テルマエ

 風呂掃除、時間がなかったり、めんどくさい気分な時などは、だいたい風呂釜をバスマジックリンでこするだけで済ませている傾向があり、この手抜きが1ヶ月ぐらいつづくとカビが随所に生え始める。最近ちょっと目に余る感じの汚さになってきて、風呂に入るたびに隅のほうを見てイライラしていたので、本気で掃除をすることにした。

 しかし、わたしが掃除で本気を出したからといって、たぶんそれは普通の人が普通に掃除をするのとさほど変わらないだろうという現実がある。わたしの本気とは一体何か。激泡バスクリーナー、カビキラー、バスマジックリン、カビを抑制するよくわからない溶剤、それらのお掃除グッズを駆使することに他ならない。

 雑魚が本気を出したところで趨勢に抗うことはできない。風呂には定期的にカビが生える、目を背けてはならない事実である。

 
 

広告を非表示にする