notepad.exe

日記です

Oops

 nasne、録画できる本数が最大で1000という制約があり、それを超えると以降の録画が問答無用で失敗するというつらい事態になる。その原因で今週の録画予約がほとんど失敗していて、ただただ呆然とし、絶望に打ちひしがれるほかなかった。

 人間は失敗から学ぶ生き物である。そしてわたしは今回の悲劇により二つのことを学んだ。こまめに削除のメンテナンスをしなくてはいけないということ、5分枠のアニメは他のチューナーで録画すること。

 それはそれとして、1000も録画していていまだに未視聴になっていて保護されていない過去のやつなんて、アニメで言うとだいたい一年ぐらい前のやつで、たぶん未来永劫に陽の目を浴びることはないし、そういうやつから順繰りに消していってくれるのが正しい挙動だと思う。新しい録画を止めるのは乱暴すぎる。

 1000本以上になると動作が重くなったりするからそういう制約を入れているというのは理解できるけど、開発都合のところで思考が止まっているからこういう悲しい事態になる。アニメを歯抜けなく録画すること自体に達成感を見出す異常者のことを全く考えてない感じがする。

広告を非表示にする