notepad.exe

日記です

怒りのアフガン

 帰宅途中にロッテリアでふるポテ買って自宅に帰って開けてみたところ、店員が入れ忘れたのか粉の袋だけが入ってなかった。このやろう!わたしの怒りは瞬間的に沸点へ到達し、わざわざ文句を言いに駅方面まで戻ってごねまくって粉の袋20個ぐらい貰ったるか、という矮小な心持ちになったが、やはりそこは面倒くさいというか、粉の袋が誘発する怒りで徒歩15分を担保できるかといえば無理な感が強く、かといって入れ忘れというプロにあるまじき単純な過失を看過するわけでもないが、まあ、とりあえず腹が減っていたので仕方なく芋の棒に塩を振って食べていたら、何のことはない、ひねりのないふつうのフライドポテトで、虚しさが高まるばかりで徐々に怒りは薄れ、やがてどうでもいい気分へと落ち着くのだった。人間とはかくも単純な生物である。

広告を非表示にする