notepad.exe

日記です

失職エントリ

 なんとなく誰とも知らないような人の退職エントリを読んでたら、俺が辞める業務系SIはクソで転職先のWEB系は最高みたいなことがリリカルな感じに書いてあって、何年かしてWEB系クソだわみたいなメンタルになった場合どうすんの感がすごくて、後に引けない感じがものすごい勢いで漂ってた。退路を断つというのはある局面においては効果的なカードになるけど、あらゆる可能性を考慮するとなかなか選択しにくいものではある。一見して無謀にみえるそれも、勇気のある行動と言えるのかもしれない。

 それはそれとして、最近読んだ退職エントリでは、ダントツでこれが良かった。

 株式会社ビットセラーを退職しました - 新生おともだち研究会

 あとは全般的に言えることとして、辞める職場とあたらしい職場の具体的な給与が書いてあると、資料としての価値が高まると思う。

広告を非表示にする