notepad.exe

日記です

gitlab + gitlab ci

 gitlab ci、labのほうでmerge requestしたときにビルドの詳細を引けるのはいいと思う。あとビルドこけたときにフックして通知するような仕組みがなくて、本当に用途が限定的な感じがした。

 あまりに機能がなさすぎて、なんか主にログインしてビルドの推移を眺めるツールになってて、そんなはずない、おかしい、開発中のブランチならなんか便利なの追加されてるんじゃないかとか思ってmaster(3.0-dev)でうごかしてみたら、認証がgitlabと統合されたみたいで、usersテーブルをdropするようなmigrateが追加されてた。あとで戻せばいいやみたいな軽い気持ちでアップグレードしたら、容易に戻れない感じになってつらかった。

 2.2と3.0の変更点、そんなに細かくみてないからよくわからないけど、gitlab ci runner とかいうやつ経由でビルドする感じになってた。sidekiqと比べてどんな優位性があるのかいまいち理解できてない。ノリで開発してるのかもしれない。

 まあともかく、javaをうごかすと死んじゃうみたいな人でない限りは、まだまだ全然jenkinsを使うほうがいいと思った。javaをうごかすと死んじゃう人、一定数はいると思うので、マーケティング的には正しい感じがする。

広告を非表示にする