notepad.exe

日記です

社会は厳しい

 ここ数日、サーバのログを集約する作業をしてる。fluent-agent-liteとtd-agentで複数サーバの生ログ集約してparseして、集計してgrowthforecastに投げるみたいな感じでやってる。あまりインターネットな会社ではないので、そういう新し目のやめろやsyslogでやれや、みたいな雰囲気を感じたけど、ruby書ければプラグイン書けるというのがどう考えても便利だし、軽いし、正しい選択だと思った。

 最近お金のことや社内調整みたいなことを考えてばかりだったので、エンジニアリング的な作業をして心が洗われていくのを感じている。誰とも会話せずに黙々と作業できる素晴らしさというのがあると思う。

 プログラマは計算機に触れない仕事をしないほうが精神衛生上よいけど、しないとあまりお金にならないみたいな状況は多くあって、わりと社会の厳しさを感じているところがある。お金のことを考えないで生きられると幸せになれると思う。

広告を非表示にする