notepad.exe

日記です

角煮に殺される

 親知らず抜いた箇所、もうだいたい直ってるんだけど、穴みたいなのはまだ開いてるっぽくて、食べカスがいちいち詰まったりする。挟まりだしは違和感あるんだけど、歯間に挟まったてるのよりかは違和感があまりなくて、なんかこのままほっといても、まあ、いいかな、みたいな気分になって、結果として朝に食べた梅こんぶが就寝前の歯みがきで発見されたりする。あまり清潔な感じではないと思う。

 一年ぐらい前、昼食に豚の角煮を食べたところ奥歯のすきまに角煮が挟まって、いろいろ努力したけど一日じゅう取れなくて仕事にまったく集中できず、角煮が取れない助けてみたいなツイートをするだけのゴミ野郎になってしまい、生産性が著しく落ちたという経験をしたことがあり、まあそれと比べればいささかな話ではあるかなと思ったりした。

広告を非表示にする