notepad.exe

日記です

2013amazon初め

 今年初amazonで、生活に必要そうなものをいろいろ買った。去年は注文回数(207回)が多すぎるせいか、運送会社のおっさんが一日に複数回来ることがままあり、マンガ1冊をお急ぎ便で運んでくれたり、SDカード1枚だけを運んでくれたり、microUSBの穴につけるキャップを運んでくれたり、客観的にかなりうざい感じになっていたと思う。受け取り時にサインを書くというトランザクションもかなり適当で、おっさんは無言で受領書みたいなのを渡してきて、わたしはそれに謎の象形文字をかいてハーイゴクロウサマッスーと目を見ずに言う、といったやりとりが年に数百回おこなわれている。このやりとり意味あんのか、という疑問を抱かざるをえない。こんな適当なことを続けていると、顔も住所も割れている運送会社の配送員に個人的な怨嗟を投げかけられる可能性もあるし、なるべく注文を一度にまとめる努力をしていったほうがよさそうだと思う。

広告を非表示にする