notepad.exe

日記です

無職の神様

 信長の野望とか三国志とかのコーエーの歴史ゲーム系、はじめた直後の、国は荒れるわ金はないわ人材はないわみたいな頃が一番おもしろくて、そのうち国が安定してきたり、人材が集まってきたり、戦争で勝ちまくったりしてると、なんかだんだんつまらない感じになってきて、よし気分転換にもっと弱いやつで最初からやってみよう、みたいな感じでまた最初からはじめて、というのを繰り返しているので全然天下統一できない。たしか信長の野望天翔記を最後にクリアしていない。ゲームにしてもなんにしても、最後までやり遂げるモチベーションのある人、ほんとうにすごいと思っていて、一方でわたしといえば同じ会社に3年いられない病も患っているし、飽きっぽさがひどくて、なぜまともに生きていられるのか自分でもよくわからない。神の子なのかもしれない。

広告を非表示にする