notepad.exe

日記です

飛べない金髪豚野郎

 今日はbad piggiesとかいうゲームをやってた。angry birdsのスピンオフで、乗り物を組み立ててブタをゴールに移動させるというもの。これまでよりもすこし頭をつかう感じになっててなかなかおもしろいと思う。


 


 スマートフォンのゲーム、しょうもないのも多いけどそれなりに遊べるやつもあって、無料とか数百円でこんなに遊べていいのかと不安になってきたりする。スーパーファミコンのころはカートリッジひとつに1万円ぐらいかけたりしてて、それがプレイステーションになって5000円ぐらいになって、それがスマートフォンになって数百円、あるいは無料になったりしていて、だいたいピーク時と比較して1/100の価格に近い形でコンテンツの供給がおこなわれている。実際にはマネタイズできているのかもしれないけど、たとえば無料なのに広告すら出てない、どういうサイクルでお金になっているのかよくわからないものもあって、実際につくっている人間、プログラムとして実装している人間に正しく利益が還元されているのだろうか、という心配が強くなったりしている。ぜんぜん還元されてなくて奴隷のように扱われていたら悪党の片棒を担いでいるような感じになる。つらい。

 というようなことを考えながら無料のゲームを遊んでいる。虫のいい話である。

広告を非表示にする