notepad.exe

日記です

アニメをみるおじさん

 ソードアートオンラインとアクセルワールドを連続でみるとむずがゆさがすごくて、かなりつらい感じになる。

 ソードアートオンライン、俺はレベルが超高いのでおまえらの攻撃を受けても自動回復量が上回るそうつまり俺は最強、みたいなことを主人公が講釈たれてた回が悶絶ものだった。戦闘力53万でおなじみのあのひとを思い浮かべたりしていた。

 アクセルワールドは技の名前が全体的に恥ずかしくて、人前で気安く叫べない感じなんだけど、劇中の人たちはなんか普通に叫んでて、聞いてていたたまれない気分になる。そう考えると波動拳とか昇竜拳とかはギリギリ口に出せそうで、けっこう絶妙なバランスだと思った。レイジングストームはちょっと厳しい感じがする。超級覇王電影弾は見た目がギャグっぽいので救われてると思う。

 どっちも同じ人が原作だと知って、なるほどという気分になった。同じ日に放送するのやめてほしいと思う。

広告を非表示にする